初買い付けの電話しました。

不動産屋さんに買い付けの電話をしました。

「急いでいますか?」と聞かれる。「いえ、特に急いでいるわけではありません」「売主さんにも立ち会っていただくのでちょっと日程調整しますが」「契約と決済が別日になるかもしれませんが」とのこと。

昨日wayから「契約日はいつでもいいです」というように言われたが、さすがに○日と○日以外でお願いします、と自分の予定は伝えた(笑)。

買付証明は必要なく、本名をフルネームで聞かれただけだった。

wayにLINEするとすぐに電話がきた。今日の午前中は内見に行くから忙しいと言っていたが「すぐ連絡しようと思って」と。先方の感触など問題ないか聞かれた。

「売主さんも来るって言ってました?そうですか。自分場合だと来なくて司法書士さんしか来ない場合も多いんで。」とのこと。

初めての物件だし、新潟の物件になるため、契約決済の時はその場まで私を連れて行って立ち会って欲しいという話をした。

それから、その物件をどうしたいかという私のプランとアイデアを軽く話した。

私の中では、物件を奴隷の如く散々陵辱しようと思っている。

そのアイデアをwayに話すと「それは緊縛大家スキームですね!再現性がない!実現したらかっこいいです!」と言っていた。

やれるかどうかはこれから。やりながら追い追いその話は出していきます。

まずは無事買わないと。それから残置物処理とインフラの整備。1年ちょっと空き家になっているらしいので基本的には大丈夫らしいけど水回りに問題があるのは既に分かっている。その分指値しているので、その修復も勉強のうち。とは言っても基本的には奴隷候補wayが直すんだろうけど。(笑)

【登場人物の紹介】
長岡WAY(新潟) Blog:https://plaza.rakuten.co.jp/kenken0424/

8/18札幌にて初セミナー「元サラリーマン大家さんボロ戸建ての伝道師セミナー」
講師:長岡WAY・ルイ53世帯
詳細は健美家のサイトにて
https://www.kenbiya.com/sm/h/hokkaido/t-g/pt-8/dt_33022r8q/