プレイバック-5/30-31 北関東労働力投入祭2

2日目は新たに奴隷志願兵が参戦。各地に散らばり本格的にリフォーム開始。

お風呂場!

ステンレスのお風呂。根性で磨き上げるらしい。
一部磨いてみるとこんな感じ。確かに綺麗になる。
カビ取りはこれが効くらしい。自宅でも、カビキラー的なものじゃなくこっちの方が効くらしいので試してみたい。

2階洋室、クロス!

ピッとカッターで傷をつけて、ビリビリ剥がす!気持ちいい(^^)!

割とすぐ、全部剥れた!

パテで段差を埋める。
窓枠を塗るらしい。
窓枠を塗ると壁紙が引き立って綺麗な仕上がりに見えるらしい。

トイレはウォシュレットに変更。

24歳キムラ君が頑張っていた。

壁ぶち抜き!キッチンと繋げます!

ルイルイがどんどん大工仕事をしていきます!
昨日開いた穴?も・・・
私もやらせてもらい・・・
塞がりました。
ネダ?っていうの?初めて知った単語。
昨日買ったスタイロフォームを敷く。
めちゃめちゃ働いているルイルイ。それを眺める長岡WAY・・・常にこんな図。(笑)
https://twitter.com/aoitokyobay/status/1134378625120079872
ルイルイ、ほんとすごい!
フローリングを敷き始めています。
ルイルイが北海道より運んできたフローリングです!!
普通のフローリングは斜めに打たなきゃいけないけど?これはまっすぐ打っていいとかなんとか、言っていたような・・・この道具も北海道から持参です!!

キムラ君がゴーさんにクッションフロアの張り方を教わる。のちに彼はクッションフロアの天才と呼ばれることになる(笑)!

パテで段差を塗ったところも乾いたということで、壁紙を貼る。

おおー綺麗ー。
いつもフラフラと見回っている長岡WAY(笑)
しかし私も人のことは言えない(笑)

夕方となり、皆の尊い労働力が投入されたこの物件に縛られた人が奉納される時間となりました(笑)。

ここでBGMとしてVoicyを流していると「長岡WAYさまが縛られるかもしれない」というような話を加藤先生がしていたので、彼が縛られて奉納される流れとなる(笑)。そして歴史が動く。

https://twitter.com/aoitokyobay/status/1134409555775959040
奉納の儀で20分ほど縛られた長岡WAYさまがガチで緊縛にハマってしまい、
私の奴隷候補となる流れとなる(笑)
https://twitter.com/aoitokyobay/status/1134466634226102272
https://twitter.com/aoitokyobay/status/1134476547593687047
https://twitter.com/aoitokyobay/status/1134682759455100928
https://twitter.com/aoitokyobay/status/1134816018969182210
https://twitter.com/aoitokyobay/status/1134826118349873158

多くの人が集まり、労働し、奉納もあり、歴史が動いた1日となりました。この「北関東労働力投入祭」は私にとって大きな学びときっかけ、出会いになったイベントでした。5050(ゴーゴー)さんはじめ、参加された皆さま、お疲れ様でした、ありがとうございました。

【登場人物の紹介】
5050不動産さん(東京) Blog:https://ameblo.jp/5050fudousan/
ルイ53世帯さん(北海道) 健美家大家対談:https://www.kenbiya.com/ar/cl/taidan/tc-taidan45/45.html?fbclid=IwAR1YVXaLboAPIk3KOkqQYcTY4DtNvBhp1UvE8VHm8rHQM8p5RxC70EpalbI
長岡WAYさん(新潟) Blog:https://plaza.rakuten.co.jp/kenken0424/